ペニスの大きさが遺伝するのはホルモンが影響!?生活習慣にも注意

増大サプリに含有されている成分の中には血液の流れを促す作用がある成分も少なくなく、血液の流れが効率化することによって勃起に必要な血液量を直接的に増やすことが可能になり、これによってペニスを大きくする効果が期待できます。

 

増大サプリは安いものではないので購入するということはペニスの大きさに対してコンプレックスを持っている人も少なくないと思いますが、ペニスの大きさは体質的な問題や遺伝的な要素も深くかかわっていると言われています。

 

長身の親から生まれた子供も遺伝によって背が高くなりやすいと言われていますが、これと同じでペニスが大きな父親から生まれた子供というのもペニスが大きくなりやすい特徴があります。

 

ただし、ペニスの大きさが遺伝するというよりも正確にはペニスの増大を決めるホルモンが深くかかわっていると言われており、いずれにしても遺伝的な要素でペニスが小さくなっている場合は理想のペニスの大きさに近づけるためには時間がかかる可能性もあります。

 

増大サプリの中にはホルモンに作用してペニスを大きくするタイプもあると言われていますが、増大サプリに含まれている成分などによっても得ることができる効用などは変わります。

 

また、ペニスは生活習慣などにも左右されやすい特徴があるので、特に食生活や適度に運動をすること、他にも適切な睡眠を摂ることによって状態を改善させることができる可能性もあるので意識するようにしましょう。